2022年08月03日

これって何だろう?そのB

こんにちは。

最近猛暑続きで
少し夏バテ中の業務部の水本です。

さて、今回のブログ内容も
「これって何だろう?」シリーズになります◎

今回わたしが気になった、これって何だろう?は....

こちら↓

IMG_8262.jpeg

形は一緒ですが大きさが違いますね。
何に使うのでしょうか?

今回も質問に答えてくださったのは、
工事部の今井さん◎

---------------------------------------------------------------------------------

水:この部材の名前は何ですか?

:名前は「丸型端子」と言います。

水:どんな時に使用し、どんな役割を担うのでしょうか?

:電線を端子台やブレーカーに接続する時に使用します。

水:大きさの違いによって使い分けがあるのでしょうか?

:電線の太さや、端子台のネジの大きさによって丸型端子の大きさも変わります。

水:何かと組み合わせて使用するのでしょうか?

:スリーブの部分に電線を差し込んで圧着し、丸い部分はネジに噛ませます。
  簡単にネジから外れないように輪っかになっています。
  こんな感じですね◎(少し分かりづらいですが、青丸のねじがある部分です)
IMG_1140.JPG

水:工事の際はよく使用するんですか?

今:蓄電池や太陽光の工事には欠かせないもので、頻繁に使用します!
---------------------------------------------------------------------------------

小さな部材も必要不可欠。
このようにきちんと分けて保管されています。

IMG_8310.jpeg

綺麗に整頓されていると、
取り出すときにも間違いが起こらなかったり、
気持ちよく仕事を進められそうですね◎

次は何についてアップしようか思案中...。
では次回もお楽しみに〜

【業務部の最新記事】
posted by 株式会社プラス at 12:00| 業務部

2022年07月27日

プラスの親指

こんにちは工事部の今井です。

最近厳しい暑さが続いていますね。

エアコンの効いた部屋から外へ出た際
顔をしかめるほどの暑さで外出をやめようかと考えてしまうほどです。

暑さ厳しい季節は「空調服」が手放せなくなりました。
空調服とは扇風機付きの上着のようなものです。
今ではすっかり馴染んでいますが
僕が入社した当初、太陽光パネルの設置業者さんが着ているのを見て
「これ本当に意味あるのかなぁ?」と疑心暗鬼だったことを覚えています。

今では1日の作業終わりに空調服のバッテリー充電をするのがルーティンとなっており
なくてはならない存在になっています。

さて、今回は弊社「株式会社プラス」の前場社長を紹介させていただきます。

入社間もなくメンテナンス業務を一人で行っている際
どうしてもわからないことがあったときによく社長へ電話で確認していました。
その都度的確に状況を把握し指示をくださるのですが
電話越しで実際に見ている訳でもないのに状況を理解されているのが不思議に思っていました。

ある日、現場に行く前は配線ルート等をイメージすると仰っていたので
イメージする癖がついているから状況判断や処理が早いということに気がつき
僕も真似出来るようイメージする癖をつけています。

また、他の業者さんから
「大阪で一番の電気屋や。」
と言っていただいており、それを聞いた時は
そんな方に教えていただいていることを嬉しく思いました。

社長の背中を見て作業を覚えれば間違いは無いと確信しています。

作業のことだけでなく、職場環境の改善にも動いてくださっており
最近では古い空調服からバッテリー容量が増したハイスペックな空調服に新調していただきました。

そんな前場社長に数年前に進めていただいた本を紹介します。


IMG_3111.jpeg

カラスの親指 著:道尾秀介 全424頁

ミステリー小説です。主人公は中年の詐欺師二人とひょんなことから出会った少女とその姉、姉の彼氏の3人で繰り広げる物語。
ストーリーが進むにつれ明かされていくそれぞれの過去と大きなトラウマがこのミステリーの鍵になります。
後半のまさかの展開になり、予想もしない結末にたどり着きます。序盤で張り巡らされた伏線が回収されていき、あれってそういうことだったのか。と思わず読み返したくなります。「カラスの親指」というタイトルの持つ意味にも感心させられます。種明かしもわかりやすく、とても読みやすい本でした。























posted by 株式会社プラス at 12:00| 工事部

2022年07月20日

ビニールテープ

たかがビニテ、されどビニテ


今日はこのビニールテープについてお話ししたいと思います。

096A90B2-1F50-4BBB-932E-5F93100212BF.jpeg

私は電気屋に勤めるまで、ビニールテープを使うことは滅多にありませんでした。

というか使ったことがないレベルでした。


しかし電気屋に勤めて、このビニールテープの使用頻度に高さに驚きました。


そして電気屋にとって、いかにこのビニールテープがなくてはならない存在か、気付かされました。


絶縁としての利用はもちろん、通線の際に電線をまとめるにも利用し、使わない日がない、無くては仕事にならない、ないと不安でたまらない、日々使う道具の中でも一位二位を争う使用頻度があるのがこのビニテです。

FBC45057-1764-49DF-B891-CD15AD41ED06.jpeg

ビニテには豊富なカラーバリエーション、サイズ、種類があり、電気屋さんはそれぞれの業務に応じて色、サイズ等を使い分けて利用されているかと思います。


みなさんは何色が1番お気に入りですか?

D4EB948C-FA14-4506-BE70-C99AC5644DC5.jpeg

ちなみに私のお気に入りはこのグレーです。

色んな色を使ってきた結果、最終的にこの色に落ち着きました。

A9B90936-D0E9-40D8-8295-CF1117A6C7CE.jpeg

私にとってこのビニテは仕事だけでなく、プライベートでも常に持ち歩いているお守りのような存在です。


趣味のサーフィン中、手や足を切ってしまった時も止血できますし、捻挫等してしまった時もグルグル巻きにすればしっかり固定でき、年に数回、持っててよかったーと思える頼れるやつです。

D1796C80-092C-474C-9C02-0A1C9EDAB63D.jpeg

ちなみに5月のゴールデンウィーク中に足の指にヒビがはいった時も、しっかり活躍してくれました。ヒビがはいって既に2ヶ月以上経過し、毎日巻いて固定していますが、全然良くなる気配がないのはまた別の話。


梅雨が明けても雨が多いですが、そろそろ夏本番がやってきます。暑さ対策をし、今日もがんばります。



posted by 株式会社プラス at 12:00| ご案内

2022年07月13日

プラスのムードメーカー

こんにちは、プラスの中川です。

ブログ担当の週はインスタグラムの投稿もあります。
みなさん、見てくださってますか?

会社の雰囲気が伝わるといいなぁと思います。



今日は、工事部のメンバー紹介。

プラスのムードメーカー、今井くんです。
59396.jpg
(「かっこつけて」とお願いしました。)


工事部で唯一の僕の後輩であり、良き相談相手でもあります。
プラスに入社前は先生をしていたので、僕にはない意見をくれることが多くて、
とても助かっています。
いつもありがとう。


最近は仕事での頼もしさも増し、会社になくてはならない存在です。
一番後輩だと色々頼まれて忙しいと思いますが、何か力になりたいと思わせるのが今井くんな気がします。
5人きょうだいの末っ子だからかな?

57574.jpg

ビブリオバトルでの発表の場がプラスにはありますが、
”人の前で話すこと”は今井くんがとても参考になります。
僕にはない部分を教えてくれる存在と言えます。
他のことで僕が教えられる点があり、補完しあえたらいいなと思います。



ほぼ同年代なのと、僕も今井くんも他県出身という親近感から、
入社したときから話しやすかったイメージです。
僕にとっての今井くんのような、今井くんにとっての後輩が入社してくれる日を楽しみにしています。



59392.jpg
交流戦の阪神対西武を見に行ったときの写真です。
やや強引に誘っても嫌な顔をせず来てくれました。
※試合は阪神ファンにとってはとても良い試合でした(西武ファンにはただただ辛い試合)。
次は勝ちたい!
続きを読む
posted by 株式会社プラス at 12:00| 工事部

2022年07月06日

これって何だろう?そのA

こんにちは。
業務部の武田です。

梅雨の季節感を感じる間もなく、
真夏に突入してしまいましたね。
そうかと思えば大雨が続いたり…。
気候の変化が激しい時期なので、
体調を崩されないようお気をつけてお過ごしくださいね。


さて、前回の水本さんの記事に続き、
「これって何だろう?」シリーズ第2弾!

今回私が気になったものは…こちらです♭

IMG_20220630_155550.jpg

T字型の部材ですね…
何かと何かをつなぎ合わせるための部材かな〜?と予想しています。

今回は中川主任にお答えいただきました*
中川主任、よろしくお願いします!


Q.この部材の名称は何ですか?
A.『スリムダクト』と呼ばれる配管用ダクトの部材です。

Q.スリムダクトはいつ、何のために使用しますか?
A.通常はエアコンの配管の化粧カバーとして使用しますが、
 プラスでは太陽光・蓄電池の配線用にも使用しています。

Q.スリムダクトを使用することで何が出来るようになりますか?
A.家の天井裏や壁内での隠蔽配線が難しい場合、
 スリムダクトを使用することによって、見栄えよく施工出来ます。
 このT型の部材は3路に分かれていて、3方向への配線が可能になります。


スリムダクトの使用例は ↓

s__106848266.jpg

s__36102165.jpg


プルボックスと同様に、取り付ける配線によって色の違いがあるのですね。


スリムダクトは、このT字型のものや細長いタイプのものなど、
いろいろな種類があるそうです。
そしてこのT字型のものは、あまりホームセンターには置いていない
特別なスリムダクトだと中川主任に教えていただきました。


部材単体で見ると何に使うのか「?」状態になりますが、
使用例や役割を知ると、どの部材もなくてはならないものなのだなと
あらためて知識を深めることが出来ました◎

今回お答えくださった中川主任、
ありがとうございました。


次回もどんなものが紹介されるのかお楽しみに*

                               武田
posted by 株式会社プラス at 12:00| 業務部

2022年06月29日

プラスの気象予報士

こんにちは 工事部の今井です。

梅雨が明けましたね。
工事の人間としては雨天が続くと作業にかかわるため梅雨明けは朗報です。
スマホで簡単に気象情報が見られるため便利なのですが
最近では局地的に猛烈な雨が襲うこともあり読みづらくなっていますよね。

ただプラスには「天気のことならこの人!」という方がいます。
工事部の中尾主任です。

中尾主任は趣味でサーフィンをされているため、常に気象情報をチェックされており
風向きや強さ、波の高さも把握されています。それだけでなく前線や気圧のことも気にされているので
お天気お姉さんより知識があるのではないだろうか?と思ってしまうほどです。

結構な頻度で「今日雨降りそうですねぇ。」とか「明日も雨降りますかねぇ。」
と尋ねるのですが
「今日は昼過ぎから降るなぁ。」「この雨は明日の朝には止むで。」と教えてくれます。
僕に限らず、他の社員も中尾さんに天気のことを聞いている場面を目にします。
サーフィンという趣味が仕事にも活かされているんですね。


今日はそんな中尾主任がビブリオバトルで紹介した一冊です。

旅猫リポート 有川 浩 336頁

IMG_1737.JPG

猫目線で語られており、その猫が非常にユニークな性格でとても引き込まれてしまいます。
飼い主のサトルと猫のナナ。一人と一匹の旅の物語です。
その”旅”とはナナの飼い主を探す旅。
というのもサトルの事情でナナを飼うことができなくなるのです。
何人か友人を訪ねて飼い主を探しますが、なかなか見つかりません。
でも見つからない事にどこか安心しているナナの様子も微笑ましく
この一人と一匹の絆に泣かされてしまいます。
中尾主任は過去のブログで愛犬を紹介されていたため、
サトルとナナのやりとりに感情移入されたんだろうなぁと想像しながら読みました。
ペットを飼っている方にはもちろんオススメの一冊ですが
「猫飼いたいなぁ。」と思っている方もその欲が満たされるか、もしくはその思いが助長されるのではないでしょうか。






















posted by 株式会社プラス at 12:00| 工事部

2022年06月22日

メンテナンス業務

例年より遅いみたいですが、いよいよ梅雨の季節がやってきましたね。

業務的に雨の影響を受けやすい作業が多いので、

これからの1か月は週間天気予報と、にらめっこの日々が続きます。


さて、今日は弊社の仕事内容についてお話しします。


プラスでは太陽光発電にはじまり、家庭用蓄電池や電気自動車の充電設備の取付工事といったクリーンエネルギーに特化した電気工事会社で

その他にもオール電化工事やエアコンの取付工事も行っています。


工事だけでなく、

大手メーカーのメンテナンス業務を請け負っていることもあり、

太陽光発電や蓄電池の点検や修理対応にも力を入れています。


そういったメンテンナス業務に携わることで、機械の特性やシステムの構成についても理解を深めることができるので、多くの知識が身に付きます。

知識だけでなく、他の工事業者が施工した工事を見る事もできるので

施工方法など自社だけの考えに固執せず、視野を広げることができたり

施工要因で機器に不具合が出ている案件も目にすることがあるので

工事の注意点を再認識できたりと、技術のアップデートがしやすいということもメンテナンス業務に取り組んでいる利点ですね。


商品の品質やサービスといった顧客満足の追求に、メーカーの方は日々取り組まれているわけですが、

工事、サービスといったところで、ブランドの価値を高めることは私たちの役割なので、

メンテナンスにおいてもお客様に安心と満足を提供できるように対応力を磨くことに努めなければいけません。


メンテナンス業務では、数ある案件の中で複雑な症状など様々な事例があるので、やはり私たちだけの知識だけでは補えないことや対応に困惑することもあるのですが、

メーカーの担当の方が製造部門に問い合わせをして調べて下さったり、対応について指示をいただいたりと、しっかりサポートしてくださるのでとても心強いです。



先日も、いつもお世話になっている担当の方が弊社までわざわざ足を運んでくださいました。

円滑に業務を遂行できるようにと、こちらの意見や疑問点もキチンと吸い上げてご対応くださいます。

メーカーとしての要望を伝えるだけでなく、こちらの立場になって物事を考えてくださるのは本当に有難いです。

Yさん、いつもありがとうございます!)

 54700.jpg

何より、プラスのような小さな会社にも分け隔てなくお付き合いくださっていることに感謝ですね。

微力ながら少しでもそういった方々のお力になれることが嬉しいです。


プラスがこれからも必要とされる会社であり続けるために

人、仕事、会社を磨いていきます。


https://hellolife.jp/company/36406.html


代表取締役  前場 智輝


                             

posted by 株式会社プラス at 12:00| 社長ブログ

2022年06月15日

これって何だろう?

こんにちは。
業務部の水本です。


倉庫内などで見る部材や道具、これはどのように使うのか?
何て言う名前なのか?分からない事が多々あります.....。

そこで!工事部の皆さんに質問して答えていただく、
「これって何だろう?」シリーズをブログで発信していきます!


さて早速ですがこちら↓

IMG_7941.jpeg

正方形の形をしていますね。
何に使うのでしょうか?

今回質問に答えてくださったのは、
工事部の今井さん◎

早速聞いていきましょう!

水:この部材の名前は何ですか?

今:名前は「プルボックス」です。

水:どんな時に使用し、どんな役割を担うんでしょうか?

今:主に、電線を電線を分岐させたり、
  電線の引入れを簡単に出来るようにするためのもので、
  屋内から屋外へ電線を持ってくる場面に使うことが多いですね。
  プラスの工事では床下配線の時に活躍します。
  あと、主に電線管と組み合わせて使う場面が多いです。

■ちなみにこんな風に使います■

水:カラーの違いは?

今:取り付ける壁の色に合わせてカラーを選びます。
  ちなみに写真のプルボックスは樹脂製で出来ているけど、
  ステンレスの物も存在するので、壁の素材によっても選ぶことが出来ます!
  
壁につけることでまた違った雰囲気になりますね。

他にも何か気になることがあれば言ってね。と優しい今井さん。
質問にお答いただきありがとうございました◎


次は何についてお話を聞こうか...
では次回もお楽しみに〜!

posted by 株式会社プラス at 12:00| 業務部

2022年06月08日

食事会

先日、月に一度の工事部での食事会に行ってまいりました。


DB5884C3-1E75-45B2-95AE-93EB88220BE9.jpeg


コロナ前は、プラスメンバー全員で食事に行っておりましたが、人数が多くなってしまう為、現在は蔓延防止措置解除後も工事部のみで食事に行っております。


月に一度の食事会ですが、普段業務中にはなかなかできないような、たわいもない会話がゆっくりできるので社長、メンバー間の親睦を深めるにはとても大切な時間です。

この日は、ミスターライオンズこと中川と今井が、翌日、野球のナイター観戦に行くという話で盛り上がっていました。


食事の後は、回転寿司屋さんに隣接するゴルフ練習場に行ってまいりました。

お寿司をお腹いっぱい食べた後に、フルスイングで軽く汗を流し(聞こえはいいですがまともに飛びません)、食後のいい運動になりました。


635E9FB0-D599-4CCE-8ACD-CEBCAC10AC06-thumbnail2-thumbnail2.jpeg


現在、工事部では求人募集を行なっております。


このメンバーと共に、プラスをもっともっと盛り上げてくれる方からのご応募を心よりお待ちしております。


ちなみに観戦に行った野球の試合結果は、6−1で西武が阪神に敗れたというのは、それはまた別のお話。


https://hellolife.jp/company/36406.html

電気工事職求人ページ+






posted by 株式会社プラス at 12:00| ご案内

2022年06月01日

ミスターライオンズ

こんにちは。工事部の今井です。

ミスタージャイアンツ 長嶋茂雄
ミスタータイガース  掛布雅之
ミスタースワローズ  古田敦也

それでは、ミスターライオンズは?
この問いかけに対し、プロ野球ファンがどう答えを出すのか僕には見当もつきません。

ただ、株式会社プラスのミスターライオンズといえば
工事部の中川主任ただ一人です。

IMG_9845.jpeg

ライオンズとビールをこよなく愛す頼れる先輩です。
そして読書も月10冊を超えるペースでされています。
車内の会話でも「この間読んだ本で書いてあったんだけど」
といつも新しい知識を紹介してくれ
つい先日は「メタバース」という仮想空間が当たり前の時代がやってくるらしい
と教えていただきました。

先週のブログも中川主任がアップされたものなので
是非読んで欲しいです。
このブログを読めばどんな人柄なのかはわかっていただけると思います。

そんな中川主任に頂いた本を今回は紹介します。

IMG_0426.jpeg

Think clearly  著:ロルフ・ドベリー 全477頁

僕の誕生日に頂いた本です。
世界29カ国で翻訳されたベストセラーの本で
副題にもある「複雑な世界を生き抜くための、鮮明なる指針。」が書かれています。
主に過去40年にわたる心理学者研究の成果や古代ギリシャに起源を持つ哲学のの思想
ウォーレン・バフェットやチャーリー・マンガーのようなバリュー投資家の言葉を出典とする
52の思考法が紹介してあります。
中でも5秒で決断するルールを決めるというものが印象的でした。
5秒以上考えるものは大概「NO」になるという考えは目から鱗でした。
悩む時は必ず「選択」を迫られます。そのルールを決めることで人生をクリアにする
今まで考えたこともない思考法が詰まった本でした。



posted by 株式会社プラス at 12:00| 工事部