2020年05月13日

梅雨が来る前に屋根塗装

数日前の雨が降ってからはすっきり晴れた
日が続いていて、嬉しいですね。

日中は外に居ると、暑いくらいです!

5月のカラッとしたお天気のいい状態がずっと続いて
欲しいのですが、6月頃になると毎年きちんと梅雨が
やってきますね。

梅雨が来る前に、お問合せが多いのが屋根塗装です。
弊社では、屋根塗装のご依頼も受け付けております。
太陽光発電が既に設置されている方も、何も設置
されていない屋根の塗装も大歓迎です。

弊社ホームページにも、屋根塗装のページがあるので、
お家を建ててから10~15年くらいたつ方は、一度覗いて
みてください。
屋根塗装 (株)プラスHP


施工後には、各工程写真をお渡しさせていただいております。

太陽光発電が既に設置されている方は、太陽光発電システムの
取外しから作業が始まりますが、塗装であれば、全てのパーツを
取り外す必要もなく、ある程度まで外した後、屋根の上に残って
いるパーツは塗料が付かないよう、養生してから塗装を進めます。

ちょっと気になる…という方は、お見積りだけでも構いませんので、
お気軽にお問合せください。

---------------------------------------------
株式会社プラス
大阪府松原市天美西4-180-7
TEL 072-337-0510
---------------------------------------------
posted by 株式会社プラス at 09:15| 屋根塗装

2016年08月25日

太陽光発電が設置済みの屋根塗装の流れ

前回、太陽光発電が設置済みの屋根塗装について

書きました。


今日は、塗装に入るまでの工事の流れを☆


まず、一番早いのが現場を見せていただくことです。


太陽光の設置パネル型式、枚数、レイアウト、

荷揚げ場所、荷卸し場所など、1度に分かります。


施工が決まっているお客様であれば、実際に下見に

お伺いもできますが、まだ決まっていないお客様に

対して、見に行かれるのはちょっと…という場合は、


お家全体の写真と、太陽光発電を設置した際のレイアウト図

・型式などが記載された資料がありましたら、お見積もりが

可能です。


お見積もりが終わり、施工に進まれると、まずは

電気系統の点検から。

パワーコンディショナーや、接続箱で異常がないか

確認します。


正常であれば、パネルの取り外しを行います。

急勾配の屋根でなければ、足場が建つ前でも

作業可能です。


太陽光発電のパネルを取り外し、配線類は

塗装の邪魔にならないように仕舞っておきます。


次にお伺いするのは、塗装が終わってからです。


前回取外したパネルを取付ます。

その際、パネルと架台を固定するビスのみ、

新しい部材で購入が必要です。


その他、お客様で気になるパーツがあれば、

おっしゃって頂ければ対応します。


パネルの再設置が完了すると、最後の点検です。

取り外す前にした点検と同じように、電圧や

発電状況で正常運転を確認して、完了です。


工事の大雑把な流れ、お分かりいただけたでしょうか?


その他、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せ

ください。


----------------------------
株式会社プラス 
大阪府松原市天美西4-180-7
TEL 072-337-0510
FAX 072-337-7553
----------------------------

posted by 株式会社プラス at 10:42| 屋根塗装

2016年08月16日

太陽光発電が設置済みの屋根塗装


お盆休みが、今日から明日にかけて終わる方が
多いかと思います。

しっかり休んで、弊社は今日からスタートです。


今日は、屋根塗装について♪

太陽光発電を既に設置されているお客様から、
依頼を受けた塗装屋さん向けになるかもしれません。

太陽光発電が設置してある、ということで屋根塗装を
お断りしたこと、ありませんか?

もしくは、「お客様から購入したところに連絡してください」
とお願いすることがあり、申し訳ない気持ちが…という
経験、ありませんか?


弊社では、太陽光発電が設置されている現場の、パネルの脱着を
しております。
設置されたままで、支障のあるパネルのみ、取り外します。
ラックは、養生したのち、塗装していただけます。

販売店へお客様へ連絡してもらうと、申し訳ない気持ちと、
販売店からさらにその先の施工店へ、依頼するため、
費用が、高くなってしまったり…


弊社は、太陽光発電の販売はしておらず、施工専門です。
販売店からのマージンも発生せず、お客様に価格面で
協力させていただきます。
もちろん、機器の点検もしっかり実施します。


このほかの詳細は、また次回に。

詳細など、ご希望の方はメールでもお電話でも、
お気軽にご連絡ください。

お待ちしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
株式会社プラス 
http://www.plus-corp.net
大阪府松原市天美西4-180-7
TEL 072-337-0510
FAX 072-337-7553
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
posted by 株式会社プラス at 10:18| 屋根塗装

2016年04月14日

ソーラー設置済み屋根の塗装も

太陽光発電を既に設置されている
屋根の塗装も、弊社では数多く
施工しております。


早い時期に太陽光を設置された方は、
そろそろ設置してから15〜16年ほど
のお家が多いかと思います。
屋根塗装ページ3.png
http://www.plus-corp.net/painting.html

太陽光が設置してある屋根の場合、
パネルを取り外し、ラックを養生
して塗装を進めます。


電気の接続もすべてOFFにすることと、
塗装前と塗装後に、機器の正常運転を
点検したりなど、太陽光施工会社の
安心の施工工程です。

塗装をお考えの方は、お気軽にお問合せ
ください。

是非、ホームページでもご確認ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
株式会社プラス 
http://www.plus-corp.net
大阪府松原市天美西4-180-7
TEL 072-337-0510
FAX 072-337-7553
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
posted by 株式会社プラス at 09:50| 屋根塗装

2016年04月13日

屋根塗装も承ります

弊社のホームページに新しく
屋根塗装のページが増えました。

屋根塗装ページ1.png
http://www.plus-corp.net/index.html

今回はスレート屋根(カラーベスト屋根とも言います)の
写真をサンプルで掲載しております。

スレート屋根は、経年劣化で塗料が抜けてくるため、
10年前後で、塗装が必要と言われています。

このタイミングを先延ばしにしていると、
雨の侵入を防ぐ役割の塗料が無い為、
雨がじわじわと、浸み込んでくる恐れがあります。

手遅れになると、塗装では修復できず、
葺き替えが必要になる場合もあります。

梅雨の季節が来る前に、一度屋根の色を
見てみるのも良いかもしれませんね。

屋根塗装ページ2.png
http://www.plus-corp.net/painting.html

塗装をお考えの方は、お気軽にお問合せ
ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
株式会社プラス 
http://www.plus-corp.net
大阪府松原市天美西4-180-7
TEL 072-337-0510
FAX 072-337-7553
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
posted by 株式会社プラス at 09:24| 屋根塗装