2021年08月04日

熱中症対策

こんにちは。
業務部の武田です。

8月に入りましたね。
早いもので、2021年もなんと残り4か月ですΣ目
今年はコロナも落ち着き、
コロナ前の日常が少しずつ戻れば良いなと思っていましたが、
依然として終息の兆しは見えないですね。。
今は自分の出来る対策をしっかり行い、
これ以上感染が拡大しないように努めたいと思います。


さて、毎日のように猛暑日が続いています晴れ
この時期は熱中症対策が何より大切になってきますね。
熱中症対策として、こまめな水分補給や休息はもちろん大切ですが、
水分補給も「喉が渇いてから」飲むのではなく、
喉が渇いていなくても1時間ごとを目安に
コップ一杯の水分を摂ることが重要なようです。
汗をかいていなくても、無意識に脱水症状になっていることもあるのですねあせあせ(飛び散る汗)

また、水分補給にスポーツドリンクを飲む場面も多々ありますが、
種類によっては糖分が高いものもあるので、
飲みすぎると血液中の糖が増えてしまい、それを薄めるために更に喉が渇く…
という悪循環に陥ってしまう可能性もあるのだとかがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
せっかく水分を補給しているのに、逆に喉が渇いてしまうのは避けたいですよね。
スポーツドリンクは美味しくて飲みやすいので、
ついついたくさん飲んでしまいがちですが…
飲みすぎには注意しないといけないですね^^;

そして、大量に汗をかいたときは
水分補給だけでなく、塩分補給も大切です電球
汗で失われた塩分を素早く補給するには「経口補水液」が適しているとのこと。
最近CMやドラッグストアで見かけることも増えましたよね。
屋外での長時間の作業時など、熱中症になりやすい場面では、
予め用意しておくのも良いかもしれませんね。
drink_suibun_hokyuu_sagyouin_man.png


今年の立秋は8月7日。
暦の上ではもう秋です。
ですが実際は9月下旬頃まで厳しい暑さが続くと思いますので、
皆さんも引き続き熱中症などにはお気をつけてお過ごしくださいねわーい(嬉しい顔)
【業務部の最新記事】
posted by 株式会社プラス at 12:00| 業務部